FC2ブログ

主従から湧き出る愛情

元々俺の性格上、
嘘ってのがとても嫌いで
その場しのぎの調子の良いセリフも嫌いなんだ。
後からそれは出来ない、と言われるのも。

恋愛ではたまにあるよね。
付き合い初めに大言を吐き、その多くを達成出来ないまま破局を迎え、
忘れているかのように次の相手からも大言を吐かれ、その雰囲気に酔う。

結果、嘘。







俺が主従関係を求めるのは

その人の本気がすぐに分かるから。



性的な部分を求めるのも

人が普段隠してる部分を自在に扱わせる姿勢そのものが

その人が自分に対し全面的に好意を持っているということが測れるんだ。



その好意に対して俺はというと

褒めて、その価値を認めてあげること。

普通とは違うんだということを認めさせるために教えてあげること。

行為を少しづつ性行為をエスカレートさせてあげること。

感謝をすること。

依存するくらいの性的な快感を与えてあげること。



多頭飼いにする理由は

自分と同じ立場の人間が複数いることで

奴隷たちの立場と主人である自分を

より実感をするため。

これもきっとエスカレートしたり普通じゃないことの一部なんだろうな。

(まあ、そもそも犬を複数飼ったからといってひいきする飼い主もいないと思うけどそれと同じだね。)



俺もきっとこの部分はより実感したいんだろう。



でも実感した代わりに

より一層可愛がりたくなる。



その結果、それぞれの奴隷は喜ぶし幸せを感じるのだろう。



だからこそ俺は雑に扱わないのだろう。

棄てる気なんてさらさらなくなるんだろう。



こんな連鎖、現代の恋愛では得られないと思う。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
宮城で普通を装って生活している男です。

その私生活はというと
15年以上女性を自分好みの雌に育てる調教をしてます。
始めはペットから、ゆくゆくは愛奴ととして生きれるように。

自然にMとして成長させ、自然に育ててくれた男に依存させ、違和感なくそんな生活に馴染ませる。
それが出来る飼い主を目指してます。

主従関係は心地いいものです。
でも分からん人が多いのは知ってます。

調教だのご奉仕だの
言葉にビビって近付かない人間が多いのも知ってます。

だからこそ、教えたい。
そんな怖いものじゃない。
ありきたりな事しか出来ない恋愛関係よりも
ずっと、深く
素敵なものだということを。

分かってくれる人だけ、メッセージください。

調教希望の方は↓↓に進んでください。
【 調教希望 】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンク
アップル写真館
アップル写真館 
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク