FC2ブログ

明けましておめでとうございます

遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
メッセージも頂いてまして、返信が追い付いていません、すみません。
ありがとうございます。

昨年は色々と転機になるであろう別れと出会いがありました。
挫折しそうになりましたが、今となっては先の展望が明るくなる結果となり一年を終えられたと思っています。

今年は妥協しないで積極的にまだ巡りあっていない雌と関わって、理想の世界を作っていこうと思ってます。

より自分らしく生きていきたいです。
バカで奔放なところもそのままに。
淫らな部分もそのままに。
自分を見て違いを肌で感じてもらいながら。
その生活があくまでオリジナルで、他では得られないのだからこそ大切だと思えるように。

後半はたくさん得るものがあり、下地が出来たので、それを存分に活かしながら活動していきます。

また一年見守ってください。
興味があったという雌はたくさん話しましょう。

新年のご挨拶でした。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

モデル級な外見の雌に会ってきた件

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

アップル写真館へ投稿が完了しました。

今日こそ今日こそ…と言いつつずっと出来てなかったんだけど、
今週の半ば仕事が休みになったタイミングで「ポストへ投函」まで出来ました。
いつもただスマホを置いてカメラを起動しているだけなので、代り映えしないものかもしれない。。。
何かのタイミングで掲載されることがあれば、見てもらえたら幸いです。

俺が求めている主従生活って楽しいというか、居心地の良いものであってほしいといつも思っています。
今までもそれを目指していたけど、多頭だからといってくだらない嫉妬やいがみ合いもない世界です。
多頭飼いしているひとは俺以外にもいるけど、いつも男女ともに最近何か違和感を感じてしまう。
それは多分、その場だけを楽しむだけの現実味のない遊びのように見えたり。単純に複数の女性を個別に相手にしているだけだったりするからで。どうも生活感を感じない。だけど俺はこれからも現実味のある幸せな関係を目指していたいです。その考えは普段の関わりの中でさりげなく浸透させていて(俺は意識してそれを教えてますが)その思いは以前より強くなっています。

一人の主人に複数が集うことに抵抗を持つ女性は相変わらず多い。
一対一の文化なのだから仕方ないけど。
もしくは所詮、遊びのような感覚の持ち主しかいないのかな、と思うと少し心が折れそうになる。
話していると「ああ、この子も中途半端な子か」っていうのが最近は分かってしまう。
これまでは響かない、なびかない子でも、そのうち変わるかもしれないと調教の対象していたけど、今はその無駄さに気づいていてすぐ相手をするのをやめている。
響く子やなびく子って、本当に積極的で、どこかすがる思いだから。
衝動性を感じることもある。
話すきっかけを与えて事情があって断る子もたまにはいるけど、代替え案を出してくるし。
なんとか、繋がりを断ち切りたくないというのがひしひしと伝わってくるものなんだよね。
初めから自分の全てを許容する姿勢が見えているというか。

徐々にそれを調教しながら教えればいいじゃない、なんていう人もいるけど、それは違うと思う。
体の問題じゃないから一歩が間違った方向だったらいつかずれるんだよね。
だから、大事なのは一発目の会話だと思っているんだ。

「いつかここを目指しているんだ」

と初めから本気だということを伝えておくから、内心自分ほどの重さがない状態で始まった相手も本気度を感じて一緒に堕ちていってくれるんだと思ってる。
マイノリティな理想を実現するのは簡単なはずがないって自分では思っているけど、自分なら実現できると信じているからこそ当然のように目指していることを言葉にできるんだと思うし、それが自分の誠意でもあるし、他人との比較だとも思っています。
大体、そもそもペットや奴隷候補になんで隠し事をする必要があるんだろう、と常日頃から思っているわけですし。。。




あ、そうそう。
話は変わるけど、俺のやっていることって、ADHDの行動療法に似ているなって最近思った笑
さっきの「隠し事をしない」にちょっと関わるかもしれないけど、
好ましい行動をするとみんなの前で褒めていたり、好ましくない行動は個別ではっきりと伝える。
こうやって、みんなで良いことを認め合わせるのがポイントらしいんだけど、なんかテレビで見ていて「ああ、それっぽいな」ってちょっと思った。
前からSとMの関係ってメンタルケアに繋がるんじゃないかなって思っていたけど。。。
なんかそんな記事も読んだことあるし。

メンヘラな子ってのも俺にとって悪くないかもね笑

心理学とかかじってた時期もあるせいなのか、そういうネタには敏感に反応してしまいます。
ま、自分が気に入った子ならメンヘラだろうがなんだろうが、果ては手足が不自由だろうがしっかり相手にするさ笑
分け隔てなく馬鹿な話題で笑わせるだろうし、分け隔てなく体を使うよ。
主人に対して出来ることを精一杯させて、その一生懸命な姿に俺は愛情を感じるんだよ。




これからは投稿するときに日常の絡みの部分も多めに載せてみようかな。
ただいやらしいだけの関係じゃない、これが複数だったらもっと良いものになる、
そういうことが伝わるような動画を撮影してみようか。
・・・て、そんな動画、つまらなくてみんな見なくなるかな笑

その動画に早く主人と複数のペットが映っているようになればいいな。
明日は立候補者からのメールでも来ればいいな。
そんなことを思いながらそろそろ眠りにつこうと思います。
おやすみなさい笑

死の迎え方

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

【限定公開】近況報告。ひと月が経過して。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
プロフィール

ケイ

Author:ケイ
宮城で普通を装って生活している男です。

その私生活はというと
15年以上女性を自分好みの雌に育てる調教をしてます。
始めはペットから、ゆくゆくは愛奴ととして生きれるように。

自然にMとして成長させ、自然に育ててくれた男に依存させ、違和感なくそんな生活に馴染ませる。
それが出来る飼い主を目指してます。

主従関係は心地いいものです。
でも分からん人が多いのは知ってます。

調教だのご奉仕だの
言葉にビビって近付かない人間が多いのも知ってます。

だからこそ、教えたい。
そんな怖いものじゃない。
ありきたりな事しか出来ない恋愛関係よりも
ずっと、深く
素敵なものだということを。

分かってくれる人だけ、メッセージください。

調教希望の方は↓↓に進んでください。
【 調教希望 】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンク
アップル写真館
アップル写真館 
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク